BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

リフォームの期間はどれくらい?

2021/04/22
リフォームの工期期間はどのくらいかかるのか気になる方も多いのではないでしょうか。
今回はそんなリフォームの期間について紹介したいと思います。

▼全面リフォームの場合
全面リフォームとは建物を全面的にリフォームすることを言います。
平均的に全面リフォームの場合、1~3ヵ月をみておくといいと思います。
工期の期間は自宅の大きさや、住んでる周辺の環境によっても変わります。
例えば住宅が多くご自宅までの道が狭い場合、トラックや重機が入ることができないためその分工期の日程が平均より
かかってしまう可能性があります。
また、天気によっても変わってしまいます。梅雨時期や台風が多い時期では、なかなか工事が思うように進まず工期が
日程よりも長くなってしまうこともあります。
天気の場合には無理に工事を進めてしまうと返って住宅によくない環境になってしまうのでご理解をいただければと
思います。

▼部分リフォームの場合
では部分のリフォームではどれくらいかかるのかみていきたいと思います。
●キッチン
キッチンの場合間取りを変える大規模な工事からガスコンロからIHへの変更など様々です。
IHへの変更であればその日に終わることもありますが、大規模な工事ですと、1~2週間を見ておきましょう。

●浴室
浴室では蛇口の変更や全面的なリフォームまでありますが、小規模なら1日~3日、大規模なら1~2週間程度必要となります。
解体や配管の変更などによっては期間がかかる可能性も考えられます。

●トイレ
トイレは規模も小さいため配置を変えたり、配管が古く床をはがして工事するような場合でない限り1~3日で終わることがほとんどです。
配置などの変更の場合にはやはり1~2週間を見ておきましょう。

●リビング
リビングのリフォームは内容にもよりますが、2~3週間では足りない可能性もあります。
また、リビングをリフォームする際には、借り住まい生活が必要な場合もありますので、よく依頼する工事関係者に
話を聞いておきましょう。

▼リフォーム期間のまとめ
リフォームの内容によっても工事の期間は違いますが、場合いよっては借り住まいも検討することが必要です。
松原美装サービスでは、丁寧な作業で高品質に仕上げる施工を行っております。
理想のライフスタイルに合ったインテリアデザインを提案している当社お客様だけのオリジナリティー溢れる空間に仕上げます。
リフォームをご検討中でしたら、松原美装サービスへぜひ一度お問い合わせください。